十三 見返りトミー

十三の見返りトミー
十三の見返りトミー君。十三駅西口の商店街にある像です。

見返りトミー君
確かに見返っていますね。一応、この像は、立ち小便で振り返っている像ということですね。

見返りトミー君
見返りトミー君の由来。
「十三駅前は、昭和二十六年六月七日の大空襲により一面焼け野原になりました。戦後、大阪の復興と街を立ち直らせようとして、多くの人達が集い、賑やかな街になりましたが、「ションベン横丁」と呼ばれていました。
その後、地域の商店街が中心となり美化活動に取り組み、良い環境となりましたが、その名前が愛称として残り、皆様に愛される十三として発展しました。
「見返りトミー君」をシンボルとして、このような街の歴史を末永く記録し、ここの十三の発展を祈願します。

つまり十三の発展の歴史を踏まえたションベン横丁のシンボルとして「見返りトミー君」ができたという感じですね。

見返りトミー君ハロウイン
見返りトミー君ハロウィンバージョン。

 

見返りトミー君の情報
ジャンル 史跡
所在地 〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目5−13
最寄り駅 阪急十三駅
その他

【見返りトミー君 地図】

 

口コミやコメントを投稿してください!
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

口コミ・情報を投稿

見返りトミー君
Average rating:  
 0 reviews

PAGE TOP