新大阪駅に展示されている巨大な車輪(動輪展示)

新大阪駅に展示されている巨大な車輪
新大阪駅には巨大な車輪「動輪」のモニュメントが設置されています。場所は、新大阪駅1F中央階段の横の広場です。

昭和59年に、東海道新幹線の20周年を記念して設置されたものだそうです。

C57155
真ん中の一際目を引く巨大な車輪は、蒸気機関車C57155号の車輪ですね。

車輪の説明
左側の車軸と車輪は、新幹線電車21-50号車のもので住友金属が製造したそうです。車軸は、地球約117周分、車輪は、地球約22周分走ったそうです(^^;スゴッ!

 

■ 新大阪駅の巨大な車輪(動輪展示)
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1

 

【 新大阪駅の巨大な車輪の場所】


 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. Para mi LAND vol2(パラミーランド vol2)

  2. 高石シーサイドフェスティバル2024開催!

  3. 大阪市役所前に巨大ミャクミャク

  4. 大阪工業大学 大宮キャンパス

  5. 中崎町レトロゲーセン「エレメカ研究所」

ランキング

  1. 1

    新大阪駅の金券ショップ、チケットキャビンが閉店

  2. 2

    新大阪駅内にある100円ショップ(100均) ダイソー アルデ新大阪店

  3. 3

    新大阪駅に展示されている巨大な車輪(動輪展示)

  4. 4

    大阪難波にある伝説のコンビ二「ドラクエ」ローソン!

  5. 5

    新大阪駅の御座候(ござそうろう)

  6. 6

    新大阪駅の東改札前通路にエキマルキッチン&ストアがオープン

  7. 7

    コーナン新大阪店センイシティー

  8. 8

    大阪九条の珍しい川底の地下道、安治川トンネル(安治川隧道)

  9. 9

    はじめて新大阪駅に行く人への新大阪駅ガイド

  10. 10

    【東淀川区】淀川通り沿いのメガ盛り!マンモス弁当




記事カテゴリ一覧

TOP