新大阪駅に展示されている巨大な車輪(動輪展示)

新大阪駅に展示されている巨大な車輪
新大阪駅には巨大な車輪「動輪」のモニュメントが設置されています。場所は、新大阪駅1F中央階段の横の広場です。

昭和59年に、東海道新幹線の20周年を記念して設置されたものだそうです。

C57155
真ん中の一際目を引く巨大な車輪は、蒸気機関車C57155号の車輪ですね。

車輪の説明
左側の車軸と車輪は、新幹線電車21-50号車のもので住友金属が製造したそうです。車軸は、地球約117周分、車輪は、地球約22周分走ったそうです(^^;スゴッ!

 

■ 新大阪駅の巨大な車輪(動輪展示)
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1

 

【 新大阪駅の巨大な車輪の場所】


 


PAGE TOP